創業から現在までのあゆみをご紹介します。

株式会社ディノス・セシールの沿革へ

ディノス

セシール

1971

ディノス

株式会社ディノス創業。

1972

ディノス

フジテレビ「リビング4」「リビング11」として、日本初のテレビショッピングおよび催事事業スタート。

ディノス

総合カタログ「フジサンケイリビングカタログ」(「ディノスカタログ」「ディノスコレクション」の前身)創刊。

セシール

香川県高松市にて創業。
ストッキングを商品として配置販売を開始。

1973

ディノス

株式会社フジサンケイリビングサービスに社名変更。

1974

セシール

セシールの前身である東洋物産株式会社設立。

1976

ディノス

日本初のカタログショールーム「リビングプラザディノス新宿」オープン。

1981

セシール

テレビコマーシャル第1作目放映開始。

1983

セシール

株式会社セシールに商号変更。

セシール

インナーカタログ「セシレーヌ」創刊。

1985

セシール

レディースアウターカタログ「セラヴィ」(「レディースセシール」の前身)創刊。

1986

ディノス

オンライン受注開始。

セシール

ライフグッズカタログ「ヴェルジェ」(「暮らしが好きになる本」の前身)創刊。

1987

ディノス

フジテレビで日本初の深夜の通販番組「出たMONO勝負」スタート。

セシール

香川県大川郡志度町(現さぬき市)に志度商品加工センター完成。

1991

ディノス

フジサンケイグループの再編に伴い新会社を設立し、事業を承継。

セシール

生保、損保、旅行など各代理店業を開始。

1993

セシール

店頭市場(現JASDAQ市場)へ株式を公開。

1994

ディノス

カタログ「ハウススタイリング」創刊。

セシール

パソコン通信による通販開始。

セシール

コスメ・ビューティーカタログ「エスフローラ」(現在の「ビューティ&ヘルス」の前身)創刊。

1995

ディノス

パソコン通信による通販開始。

1996

ディノス

中野坂上に本社移転。

1997

セシール

大阪証券取引所市場第二部に上場。

1999

セシール

ティーンズカタログ「Cupop」創刊。

セシール

「セシールオンラインショップ」スタート。

2000

ディノス

「ディノスオンラインショップ」スタート。

セシール

上海事務所を開設し、中国からの直輸入を開始。

セシール

沖縄県嘉手納町に沖縄コールセンター(現沖縄コンタクトセンター)を開設。

2002

ディノス

カタログ「ディノスコレクション」を「ディノスリビング」と「ディノスファッション」に分冊化。

セシール

東京証券取引所市場第一部に上場。

2003

セシール

有限会社セシールエンタープライズ(現・株式会社セシールビジネス&スタッフィング)を設立。

2004

ディノス

株式会社ディノスに商号変更。

セシール

メンズカタログ「メンズセシール」創刊。

2005

ディノス

ブランドロゴマークをリニューアル。コーポレートカラーをディノスグリーンに。

ディノス

ファッションカタログ「DAMA collection」創刊。

2006

ディノス

自社物流センターであるディノスロジスティクスセンター東京を東京都町田市にオープン。

セシール

北海道札幌市に札幌コンタクトセンターを開設。

セシール

株式会社セシールコミュニケーションズ及び株式会社セシールロジスティクスを設立。

セシール

シニア向けカタログ「すてきさろん」創刊。

2007

ディノス

株式会社フジテレビフラワーセンターと合併。

2008

セシール

上海事務所を法人化し、賽詩麗商貿(上海)有限公司を設立。

セシール

大きいサイズ専門カタログ「プランプ」創刊。

2009

セシール

本格的に卸売りビジネスに参入。

セシール

株式会社フジ・メディア・ホールディングスの傘下に。

2010

ディノス

台湾のショッピングサイト「fujidinos」運営企業への商品供給をスタート。

ディノス

リビングカタログ「dinos with」発行。

ディノス

海外居住者向け自社サイト「ディノスオンラインショップ(海外配送対応)」をオープン。

セシール

東京証券取引所上場廃止。

セシール

株式会社セシールロジスティクスを吸収合併。

2011

ディノス

食品カタログ「どうぞ召し上がれ」創刊。

2012

ディノス

フジテレビ番組「ノンストップ!」通販コーナー「いいものプレミアム」スタート。

セシール

沖縄県うるま市に沖縄コンタクトセンターを移転。

2013

ディノス

美容・健康カタログ「d-BEAUTY Next Wellness(現在の「d-BEAUTY」の前身)」創刊。

ディノス・セシール

2013

ディノス

株式会社フジ・ダイレクト・マーケティング、株式会社ディノス及び株式会社セシールが合併し、株式会社ディノス・セシールがスタート。

ディノス

ファッション通販ブランド「イマージュ」を事業譲渡により取得し、セシールにて運営開始。

2014

セシール

ディノス・リビングカタログ「Dinos Premium」創刊。

セシール

韓国にソウル支店を開設。

セシール

ディノス・ファッションカタログ「DAMA Premium」創刊。

2015

ディノス

「DAMA」シリーズの最新アイテムを展示する「DAMAお客様サロン」を東京・有楽町に開設。

2016

セシール

ハウスカード「dinos cecile カード」を発行。

セシール

「保険ゲート」事業を事業譲渡により取得し、運営開始。

2017

ディノス

ディノス・ファッションカタログ「So close,」創刊。

ディノス

「DAMAお客様サロン」2号店を大阪・心斎橋にオープン。