トップメッセージ/ディノス・セシールから皆さまへのお約束

トップメッセージ

「総合通販」が持つ多様性を強みに、
持続的に新たな価値を創造し、成長し続ける企業に。

代表取締役社長の石川です。

この2017年7月、ディノス・セシールとして5年目を迎えることができました。
日ごろより、「ディノス」「セシール」をご愛顧いただいているお客さま、また、様々なお取引をいただいている関係者の皆さまのご支援に対し、心より御礼を申し上げます。

昨今の報道でもあるように、日本における個人消費は相変わらず低迷を続けており、小売業全体が引き続き不透明な市場環境に置かれています。一方、通信販売業界に眼を向けますと、マーケットの拡大は続いているものの、それはEC専業プレイヤーの牽引によるところが大きく、多くの通販企業が厳しい事業運営を迫られているのが現状です。

こうした中で当社は、改めて「総合通販」としての価値を見つめ直し、その強みを最大限発揮させることで、サステナブルな企業であり続けることを目指しております。生活者のニーズやライフスタイルは非常に多様であり、それも非常に早いスピードでよどみなく変化を続けています。これらに応えるため、多様な商品・サービスをご提供していくことはもちろん、私たちの原点である「テレビ」「カタログ」に「EC」を強くクロスさせ、それらが相互補完し合うことで、新たな多様性のあるチャネル資産として築き上げたいと考えています。

私たちは総合通販だからこそ、こうしてあらゆる面において多様であるという幅や深さがあり、この多様性こそがお客さまの生活をより豊かにするだけでなく、社会や環境の様々な課題に対する、当社が担うべき役割・責任を果たすことにもつなげていくことで、持続可能な世の中の実現へ貢献できるものと思っております。

引き続き当社へのご理解・ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

2017年7月
株式会社ディノス・セシール
代表取締役社長
石川 順一

ディノス・セシールから皆さまへのお約束

「できることを、きちんと。
−ディノス・セシールから皆さまへのお約束−

私たちは、ディノス・セシールと関わるお客さま、お取引先さま、ともに働く人たち、さらには社会、とりまく環境とのつながりを大切に考え、すべての事業活動において"できることを、きちんと"実行することを約束します。

  • お客さまや社会の声に耳を傾け、感じる心を持ち、事業や地域社会との積極的な関わりを通して、私たちらしい社会貢献活動に取り組みます。
  • 商品、サービス、お客さま対応の向上はもちろん、常に真心を持って速やかに改善に取り組みます。
  • どんなときにも、誠実なコミュニケーションを心がけます。
  • 国内外の法に従い社会倫理を尊重するとともに、いつも"どうあるべきか"を考え、行動します。
  • 私たちの活動が、大切な人や環境を守り、社会課題の解決につながるよう努めます。

ディノス・セシールの従業員一人ひとりがこの方針を胸に刻み、皆さまと思いを共有することで、次世代につながる社会づくりを目指します。