様々な立場の"人"をささえる

ディノス・セシールのCSRチャレンジ

"人"をささえる 「様々な立場の"人"をささえる」

ひとりひとりの立場や違いを尊重し、
支えます。

ディノス・セシールは、皆さまと一緒に、女性や子ども、地域など人を取り巻く課題に積極的に取り組み、また、途上国の送品生産や調達に関わる人々への配慮など、ひとりひとりの立場や違いを尊重し、様々な人をささえます。

女性や子ども等、人を取り巻く課題への取組み

災害支援

dinosの復興プロジェクト「東北に春をお届けします。」

東日本大震災で被災した東北の子どもたちに未来への希望を象徴する"春"に咲くお花の苗を届ける活動として2011年にスタート。対象カタログでのお客さまのお買いもの1回につき10円をこの活動に充てさせていただいています。2013年度からは福島県内の国道6号沿いを中心に桜の苗木を植樹し、20年後、30年後に子どもたちが誇れる桜並木を作る「ふくしま浜街道桜プロジェクト」への支援を、2015年度からは被災地の子どもたちの学びと自立の機会を作る活動を展開する「ハタチ基金」への支援にも取り組んでいます(お花の苗のお届けは2014年度で終了)。

子ども支援

DAMA collection+特別号と世界の子どもにワクチンを 日本委員会

©世界の子どもにワクチンを 日本委員会

ディノス「DAMA collection(ダーマ・コレクション)+プリュス特別号Christmas Catalog」では、ディノスで初めてのチャリティカタログとして、2009年よりカタログ掲載品1点お買い上げごとにポリオワクチン1人分を「認定NPO法人世界の子どもにワクチンを 日本委員会 (JCV) 」に寄付しています。

DAMA collectionと国連WFP

ディノス「DAMA collection(ダーマ・コレクション)」では、2010年より飢餓のない世界を目指し最前線で活動する国連機関である国連WFPの「学校給食プログラム」を支援、カタログ掲載品のお買いもの1回ごとに子どもの給食1人1日分相当を寄付しています。

©Mayumi Rui

女性支援

セシレーヌ×ピンクリボン運動

セシールのインナーカタログ「CECILENE(セシレーヌ)」では、2016年より、掲載のブラジャー1点購入につき1円を、公益財団法人日本対がん協会の「乳がんをなくすほほえみ基金」に寄付、乳がんの早期発見・治療を推進するピンクリボン運動を支援しています。

ブレストケアブラ×ピンクリボン運動

セシールでは、乳がんの術後にやさしい機能と身体をを美しく見せる工夫をカタチにした「ブレストケアブラ」を企画販売し、ピンクリボン運動をサポートしています。

d-BEAUTY PREMIUM METHODと国連UNHCR

ディノス「d-BEAUTY PREMIUM METHOD(ディービューティープレミアムメソッド)」では、2013年より1回のお買い物につき20円を国連UNHCR協会に寄付、難民女性への生理用品の支給に貢献しています。

©UNHCR