ともに働く"人"をささえる

ディノス・セシールのCSRチャレンジ

"人"をささえる 「ともに働く"人"をささえる」

ひとりひとりの立場や違いを尊重し、
支えます。

ディノス・セシールでは、価値観やライフスタイルに応じた、従業員の多様で柔軟な働き方の実現や、従業員のキャリア形成や成長に繋がる人材育成に取り組みます。

ダイバーシティ&インクルージョン ~多様性を提供する事業だからこそ多様な人材~

お客様のライフスタイルをかなえるという当社事業の使命に応えるため、人材においても多様性があることを大切にしています。新たな価値を創造するため、多様な人材が集う企業であることが重要であり、性別、年齢、地域、国籍・文化、障がいの有無、キャリア、ライフスタイルなど、様々な従業員のバックグラウンドを尊重し、活かしていきます。

女性の活躍

女性社員に関するデータ

社員の男女比率<2017年3月末>
新卒採用実績男女比率<2017年4月入社>
管理職における男女比率<2017年3月末現在>
女性社員の育児休暇取得者における復職率<2017年3月末現在>

女性活躍推進法に関わる行動計画

ダイバーシティ推進の一環として、女性が活躍できる企業であるために、当社では、2016年4月の女性活躍推進法の施行に伴い、女性活躍推進法に関わる行動計画を策定しています。なお、厚生労働省のサイトでも女性活躍に関する情報を公表しております。

個と会社をつなぐ、キャリア形成プログラム

従業員一人ひとりの「個」の成長こそが企業力の向上に繋がり、またその力が高まることこそが、当社が企業としてサステナブルに発展するためのベースだと考えています。そのため、20代の新入社員から上級組織管理職層まで、あらゆる年代・キャリアステージに応じて、従業員一人ひとりの成長を支援する研修プログラムを形成しています。

キャリア形成プログラム全体図