"地球"をたいせつにする

ディノス・セシールのCSRチャレンジ

"地球"をたいせつにする

これからもみんながくらしていく地球を
大切にします。

ディノス・セシールは、事業に伴う紙や資材の省資源化、配送や事業所での省エネルギー化はもちろん、環境配慮商品やサービスの提供、あるいは様々な環境保全活動を支援・推進します。

環境配慮商品やサービスの提供

エコに特化した商品の積極的な採用とエコマークによる推奨

省エネ、資源の再利用、ゴミの削減など、環境に配慮した商品の企画採用に積極的に取り組むと共に、自社で設けた基準をクリアした商品にはマーク(エコ商品マーク、環境配慮商品マーク)を付け、推奨しています。

紙や資材の削減等、省資源化を推進

過剰包装を避ける取り組み

商品配送用のダンボ―ル箱や紙袋はなるべくお届けする商品にぴったりの梱包となるよう、30種類以上を取り揃え、適切なものを選択するようにしています。配送中の衝撃を軽減し、商品を守るための緩衝材も、空気を充填したラミネートフィルムや再生紙100%の紙素材を使用し、省資源に努めています。またサイズや材質については絶えず見直しをはかり容器包装使用量の削減を常に意識しています。

環境保全活動を支援・推進

国産材家具のラインナップ

ディノスでは、木の温もりを感じる暮らしも提案しています。全国各地の国産材を使用した、独特な風合いのあるベッドやキッチンラック、収納ラックなど、幅広いジャンルの家具をラインナップしています。

地球環境大賞への参画

「産業の発展と地球環境の共生」をめざし、産業界対象の顕彰制度である「地球環境大賞(主催:フジサンケイグループ)」は、1992年に財団法人世界自然保護基金(WWF)ジャパンの特別協力を得て創設されました。地球温暖化防止や循環型社会の実現に寄与する新技術・新製品の開発、環境保全活動・事業の促進や、21世紀の社会システムの探求、地球環境に対する保全意識の一段の向上等を目的とする本顕彰制度に、当社も参画しています。