モコヒチなお話

サステナブルな"アライドダウン®"を採用したダウンジャケット

2020年11月27日

セシールの男性向けファッションブランド「men's CECILE(メンズセシール)」で、2020年シーズンに販売したダウンジャケットに、ダウン素材として採用したのが米・アライド社の「アライドダウン®」。これは羽毛の産地や加工場所などトレーサビリティが明らかで、製造工程で排出される汚水の処理などもしっかりと管理されている、地球に優しい素材です。同社は環境保護や動物福祉に関しても数多く取り組んでおり、動物に対する不当な扱いを行っていない農場からとれた羽毛を使用していることを保証する国際基準RDS(レスポンシブル・ダウン・スタンダード)の認定も受けています。また、「アライドダウン」は、高品質であるところも魅力のひとつ。羽毛のかさ高性を示すフィルパワーは600以上と、高い保温性と軽さを実現しています。

Facebookシェア Twitterツイート LINEで送る