モコヒチなお話

木の実が原料の中わた"カポック"を使った、エコなコート

2019年10月31日

「機能中わたスタンドカラーコート」は、木の実から生まれたエコな繊維"カポック"をブレンドした中わたを使用した、軽くて心地良い暖かさが特長のコートです。"カポック"は「木になるダウン™」と呼ばれるほど、その性質は軽くて保温性に優れている天然繊維。繊維自体は樹木を伐採することなく、その実から採取されるなどもあり、環境負荷が少ないことでも注目されています。また特殊な製法により、中わたを薄手のシート状に形成しているため一般的なダウンにありがちなモコモコ感が抑えられて動きやすく、すっきりとしたシルエットで着られます。さらに、吸放湿性にも優れており、蒸れにくく快適です。同素材でステンカラーコートも展開しています。

Facebookシェア Twitterツイート LINEで送る