モコヒチなお話

インドの伝統工芸で作られた、フェアトレードの鍋つかみ

2020年8月28日

「人も木も、地球上の生きとし生けるものが調和し共生できる、フェアでサステナブルな世界を共につくっていきたい」―そんな想いを持ちながら約30年に亘って活動している、フェアトレード・ファッションの世界的パイオニアが『People Tree(ピープルツリー)』です。彼らは、現地で長年受け継がれてきた手法である手編みや手刺繍など、手仕事によるその土地の伝統技術を積極的に採用。経済的・社会的に不利な立場にある人々に、それぞれの能力を充分に活かせる仕事をもたらし、収入を得る機会を作り続けています。ディノスで販売中の「鍋つかみ」は、手彫りの木版を使って布にインクを押し付けていくインドの伝統工芸「ブロックプリント」で作られたもの。コットン100%の肌触りの良さに加え、手作りのあたたかみも感じられるアイテムです。

Facebookシェア Twitterツイート LINEで送る